【急な肩の痛みで住之江区からご来院―更年期の症状】

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

【急な肩の痛みで住之江区からご来院―更年期の症状】

頭痛・肩こり・五十肩,更年期障害,院内ブログ

2019/04/16 【急な肩の痛みで住之江区からご来院―更年期の症状】

 

昨日急患でご来院のKさん。

前日朝から痛み出した右肩を手で押さえながらかなりお辛そうです。

 

昨日は動くのもしんどくて、珍しく仕事も休まれたようでしたが、回復せず。

今日も朝から痛みだし、仕事が終わってから来られました。

 

痛む部位はおもに、肩甲骨の間の「心兪」、「神堂」周囲でした。

ツボの名前通り、これって心の問題や悩みなども大きく影響する場所です。

 

 

聞いてみると案の定、職場で相当イライラして腹が立つ出来事があったようです。

肝の臓は感情で言うと、「怒り」です。季節は「春」なのでまさに今!です。

肝兪という肩甲骨の下のツボは右が異常に盛り上がっていました。

 

 

春になり、一気に気が上昇しますので、熱も水も上に上がりやすくなっています。

肩、首、顔面や頭部に花粉症などの症状が出やすいのはこのためですね。

 

Kさんに湯船にはきちんと浸かっていますよね?と、念のために確認すると、、

「え?!年中シャワーですけど、、」と、

がーーーーーーん!!

 

それは絶対にあかんよ~と言っても、もう3月。泣!!

初診で必ず言ってたつもりが、完全に抜けていました。

 

室外でのお仕事のため、相当冷えるので帰宅後はゆっくり温めてほしいです!

 

 

精神的な問題は肉体に直結して影響を与えます。

単なる筋肉の炎症や背骨や骨盤のゆがみだけではない、深いところに原因があると考えて良いと思っています。

 

肉体を酷使しても精神面にネガティブ思考にお陥るという悪影響を与えます。

 

身体と心は色心不二といって、密接に関係し合っているんですね。

 

どちらも大切に扱ってあげてくださいね。

 

さくら鍼灸院は皆さまのお困りの症状を解決し、健康で幸せな毎日を送っていただくことを目指して、日々の診療で患者さまと向き合っています。

いつでも、お気軽にご相談くださいね~!!

 

更年期障害

内臓の症状

 

 

電話番号 06-4701-1717
住所 〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
営業時間 9:00~19:30
定休日 完全予約制

TOP