梅雨入りしました。胃腸の弱り、不眠、鬱症状の対処法

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

梅雨入りしました。胃腸の弱り、不眠、鬱症状の対処法

ニュース

2020/06/15 梅雨入りしました。胃腸の弱り、不眠、鬱症状の対処法

 

 

今週は梅雨入りして湿度が急に高くなりましたね~。

湿気に弱い消化器の働きが落ちてしまい、体の重怠さ、浮腫みが出る方も。

冷房で肩や首の痛み、腰痛も出やすくなります。

分かっていても野菜ジュースを冷蔵庫から出して2日ほど飲んでいたら胃の不快感から食欲が落ちてしまいました。

 

今日は久しぶりに和ジャンプで温かいお出汁の温野菜をゆっくり食べて、太極拳と逆立ちを練習したらすっかり良くなりました!笑

 

食事は大事!

運動も大事!

 

メンタルや自律神経の乱れで来院される方が増えていますが回復も早いですね。

鍼灸さすがです。

 

今日は何十年ぶりかで逆立ちに挑戦しました。また、2日後に筋肉痛になるかも?

使っているスキンストレッチ という器具は肌に刺激を与えると不思議な効果がありいつもビックリ。

若返り効果かも。

 

「不眠、自律神経の乱れ、肩凝り、胃もたれのお悩みが改善」

  ↓↓

カフェインをしばらく摂らない。
冷飲ではなく常温または温かい飲み物を選ぶ。
インスタント食品ではなく、味の濃いものよりは自然の素材のものを調理する。
スマホを見過ぎない。
ストレッチなど適度な運動をする。
日中は太陽光線を浴びるように散歩を心がける。

 

 

電話番号 06-4701-1717
住所 〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
営業時間 9:00~19:30
定休日 完全予約制

TOP