「自律神経の失調と不眠、寝汗、震えの症状で来院されました。」

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

「自律神経の失調と不眠、寝汗、震えの症状で来院されました。」

自律神経の不調,更年期障害の不調

2020/03/30 「自律神経の失調と不眠、寝汗、震えの症状で来院されました。」

 

先日来院された女性は57歳の更年期の方でした。

黄斑変性のオペを数年前にされ慢性副鼻腔炎もあり、以前より疲れやすくなっているようでした。

 

来院された主訴は1、2時間おきに目が覚めてしまう不眠の症状と、悪寒、寝汗もひどいようでした。

夕飯の調理中には震えもあり、心配になって婦人科や病院で検査をしても検査は異常なしで、当院に来られました。

 

不調の原因がよくわからず、あちこちの病院を巡っても異常なしと言われ来院される方は多いです。

不調の原因は病院の検査では見つけられなくても、カウンセリングをしていくと、必ずその原因を知ることができます。

 

原因がわかれば解決策も立てられます。

更年期の女性は仕事をされている人にとっては責任が重くなる時期でもあり、また、通常の家事だけではなく、

子育てや親の介護など複数の大変な事情が重なる時期でもあります。

 

知らないうちに頑張り屋の方ほど無理を重ね、知らないうちに大きなストレスを抱えていたりします。

 

精神的に打たれ強く真面目な方ほど、急な肉体の不調となって現れてしまうため、ご本人には原因がわからず戸惑ってしまわれるんですね。

 

食事や間食について、排泄物について、睡眠や運動など、どのような毎日を過ごされているのかもお聞きします。

また、今までの既往歴や服用されているお薬についてもお聞きすることもあります。

あらゆる角度からのカウンセリングとお体のツボの状態などを総合的にみて施術の方針を決めていきます。

 

鍼灸の施術と光線療法、経絡を心地よくほぐしていく方法で、眠りの質がよくなり、現れている諸症状が次第に減ってくることを実感いただけます。

 

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

 

電話番号 06-4701-1717
住所 〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
営業時間 9:00~19:30
定休日 完全予約制

TOP