【逆子にはお灸がいいよと医師のおススメでご来院!戻りました!】

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

【逆子にはお灸がいいよと医師のおススメでご来院!戻りました!】

安産鍼灸・逆子,患者様の声

2019/07/26 【逆子にはお灸がいいよと医師のおススメでご来院!戻りました!】

 

妊娠29週目で逆子の診断をされ、医師からお灸がいいよ!と、おススメされて来られました。

 

Mさん、30歳。自分では足腰を冷やさないように気をつけていたようですが。

触ってみるとやっぱり冷えていました。

 

また、お腹の赤ちゃんの位置がかなり下がっていました。

みぞおちが詰まっていないため、食欲はあるようでしたが、、。

 

赤ちゃんがどんどん下がってしまうと骨盤の中に足やお尻が入ってしまい回転しにくくなってしまいます。

消化器の弱い方は胃下垂になりやすいように、胃腸があまり強くない方は下がり気味になってしまいます。

そのため、食事の話をしっかりとお聞きしました。

 

 

 

お灸や光線をした後にはお尻を高くあげて寝てもらったり、赤ちゃんが回りやすい方向に横になって休んでもらったりして、できるだけ回転しやすい環境を作ってもらいました。

 

Mさんが頑張って、冷えた足をしっかりとお灸や靴下などで温かくし、くだものや冷たい食べ物、飲み物も控えてくださったのも良かったみたいです。

おへそより上で胎動を感じたことがなかったのに、何回かのお灸のあとにぐにゃ!と向きが変わった感じがして、その後から胎動がおへその上で感じるようになったと嬉しそうに報告してくださり、私もホッとしました。

病院で確認してもらい安心しましたが、また無理をして動きすぎたり、下半身を冷やしたり油断していると逆子に戻ってしまうこともあるため、くれぐれも気をつけて下さいね~!

 

しんきゅうコンパスの口コミサイトにご投稿いただき、ありがとうございました!

 

↓↓

逆子の診断を受け1ヶ月以上、逆子が戻らず産科の先生に逆子体操よりお灸をオススメされたので試してみることにしました。

先生に診て頂いて自分が感じている以上に体が冷えていたことに驚きました。
光線とお灸をしてもらっている間はポカポカと気持ちよく、いつもより激しい胎動を感じ、お灸の効果を感じました。

施術中は先生に食事や妊娠中のアドバイスを頂いたり、色々なお話をして楽しく過ごせました。

私の場合は通院と自宅でお灸を続け、治療から1週間で逆子が戻りました。

(戻った瞬間がわかりました!)
治療前はお灸をしたことがなかったので半信半疑でしたが今ではお灸の力を信じています。
逆子の治療は早い方がいいと聞きますので、
29週で治療に行って戻ったので逆子で悩んでいる方は一度試してみる価値はあると思います。

 

出産予定日までの残り7週間、逆子が戻らないよう意識しながら安産のお灸にも通おうと思っています。

先生、親切に治療して頂き本当にありがとうございました』

 

 

 

大阪市住吉区のさくら鍼灸院【逆子でお困りの方へ】

産前・産後の不調は住吉区のさくら鍼灸院へ

 

電話番号 06-4701-1717
住所 〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
営業時間 9:00~19:30
定休日 完全予約制

TOP