二十四節気「小雪」&免疫力を高めよう!

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

二十四節気「小雪」&免疫力を高めよう!

ニュース

2020/11/24 二十四節気「小雪」&免疫力を高めよう!

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

1122日から二十四節気の「小雪」に入りました。

三連休はいかがお過ごしでしたか?

 

************

1127(金)、28日(土)は休診です。

29日(日)は18時半までご予約受け付けております。

************

 

少し不調や不安を感じている方、ご無沙汰の方はお早めにご連絡くださいね。

 

小春日和の日もありましたが、これからは寒冷前線が通過したり、寒気が流れ込んで来ることもあり、最低気温が10度以下の日が続くこともあります。

 

お出かけの日は天気予報をチェックしてから服装や靴選びをしましょう!!

 

風邪やインフルエンザの患者数はマスクや手洗い、うがいの徹底のおかげで、厚生労働省によると、昨シーズンの1000分の1未満、例年の100分の1ほどだそうです。

 

気温が下がりコロナ感染数が増えていますので、引き続き気を引きしめて体調管理に気をつけていきたいですね。

 

私たちの身体は気温が10度を下回ると免疫力が低下しやすくなってきます。

気温が下がり、空気が乾燥してくると風邪の季節です。

 

邪気を身体に引き込むというところから風邪を「引く」という言葉が生まれたようです。

風邪を引き込まないためには外邪から身を守るバリアが必要です。

中医学では全身の体表を巡る目に見えない気のバリアのことを「衛気(えき)」と言います。

 

エネルギーが消耗しすぎたり、また、有り余りすぎてもこのバリアが崩れてしまう事があります。

 

身体に良いと言われるニンニクや大豆、発酵食品も過剰に摂りすぎると良くないこともあります。

 

免疫力を高めるためにも、

規則正しい生活!

和食中心の食事!

簡単な運動の継続!

 

 

そして、12時までには床につき、

睡眠不足にならないように心がけながら過ごしましょう!

 

 

 

 

電話番号 06-4701-1717
住所 〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
営業時間 9:00~19:30
定休日 完全予約制

TOP