焦燥感、胃部不快感による食欲不振、メンタル症状でのお悩みの症状がひと月でこのように変化しました」

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

焦燥感、胃部不快感による食欲不振、メンタル症状でのお悩みの症状がひと月でこのように変化しました」

ニュース

2020/07/22 焦燥感、胃部不快感による食欲不振、メンタル症状でのお悩みの症状がひと月でこのように変化しました」

患者さんが作った朝採りのキュウリはとてもみずみずしく美味しかった〜!!

 

今日7月22日は二十四節気の「大暑」です。

そろそろ梅雨明けが近づいてきましたね!

 

昨日は土用の丑の日!夏バテ防止にと鰻を食べた方も多かったのではないでしょうか?

甘いタレを使わない素焼きにしてもカロリーはかなり高めです。

 

内熱により症状が出ている方、湿疹、アトピー性皮膚炎の方は少し控え目に!

鰻に山椒は香りがよくピリッとして美味しいのですが辛味がキツいため、かゆみなどの症状がある方は暑いこの時期は避けた方が良さそうです。

 

患者さんの問診を取っているとキムチなど唐辛子やニンニクで下痢になることもよくあるようです。お腹がゆるくて困っている方は一度、振り返ってみてくださいね。

 

冷たいものの取りすぎ、急激な冷え、牛乳以外でもお腹を壊すんですね。

 

・「焦燥感、胃部不快感による食欲不振、メンタル症状でのお悩みの症状がひと月でこのように変化しました」

   ↓↓↓

https://www.shinq-compass.jp/salon/case/2305/1260

 

 

3回ほどの施術で子供の頃からの軟便、下痢がなくなった患者さんからの感想をいただきました!

 

「肩から背中にかけてのハリ、倦怠感、不眠など、一言では表現しにくい「しんどさ」があり、以前から興味があった鍼灸治療を受けてみようと思い受診しました。

最初に指摘されたのは、「辛いモノの食べ過ぎ」と「無理をしすぎていること」

自分では全く自覚がありませんでした。今思うと、いろんな感覚が麻痺していたのかなと思います。

初回の施術後から数か月続いていた夜中に何度も目が覚める症状はなくなりました。

 

その日から、大好きだった唐辛子やスパイスをたくさん使った辛い物、早食いになりがちな麺類を食べるのをやめました。特に我慢しているわけではなく、自然に欲しなくなったかんじです。」

 

続きはこちら!

 ↓↓↓

https://www.shinq-compass.jp/salon/review/2305

 

つらい症状が良くなる期間については様々です。

 

症状が出てから治療されるまでの期間が短いほど早く良くなっていただける傾向はありますが、長年患っている症状が意外に早く良くなることもあります。

 

その期間はその方にとって決して無駄な時間ではなく、大切なことを学ぶのに必要な時間であるとも言えると思います。

 

焦らずにゆっくりと自分と向き合い、今の自分の心と身体を受け入れてみてくださいね。

 

自分のことや家族のこと、職場のことで悩みがあると、気が塞がってしまいます。

気がふさがると気の停滞が起きてしまい、内臓諸機関の働きが低下してしまい、食欲不振、胃部不快感、焦燥感や不安感、不眠やめまいなど様々な症状が出てきます。

 

そんな時は一人で悩まず、お気軽にご相談くださいね。

 

 

電話番号 06-4701-1717
住所 〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
営業時間 9:00~19:30
定休日 完全予約制

TOP