【診療のお知らせ】

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

【診療のお知らせ】

ニュース

2020/01/18 【診療のお知らせ】

今日は7度と気温が少し低めですね。

昨日は小・中学正の女の子を二人を診ましたが、一人は高熱で

頭痛や腰痛がキツかったので往診させていただきました。

もう一人は足の第2趾から足裏に向かって2センチほどのところに

水いぼができていました。皮膚科で液体窒素による凍結療法をされ

た後に痛みが出てしまい、歩きづらそうにしていました。

二人の共通点はチョコなど甘いものが大好き。
イボができた小学生は冷たい飲み物やアイスクリームを食べること

も多く、チョコ系が多いんですよね。

カフェインで熱が多い食品は上に熱がこもりやすいためか、

喉や口が乾き冷たいものを欲しがってしまいます。

甘いものやチョコが欲しくなるのはストレスや緊張を解くためでもあるので、難しいことろですが、食べ物の工夫はいりますね。

このちょっとした注意が病気を防ぐポイントにもなります!

高熱がこの冬2回目という中学生は普段からチョコや

主に甘いものをよく食べているため、インフルエンザなどの

熱の病にかかりやすいのだと思われます。

水いぼができた足の位置はぴったりと胃の経絡上にありましたので

こちらも飲食と関係がありそうですね。

偶然にその場所にできただけではない原因があるため、防ぐ方法も

逆にわかるということです。

そして、二人の共通点は背中の脊柱起立筋がとても硬く、

体幹の柔軟性がないことです。

背中には消化器のツボがたくさんあり、普段の食生活により

個人差があります。

バレンタインの前にチョコ作りや試食が増えるこの時期、

どうか、摂りすぎないようにくれぐれも気をつけてくださいね!!

寒さに負けず、しっかりと体を動かして自家発電できるように

がんばりましょう!

26日(日)、2月1日(土)、8日(土)、9日(日)は休診です。

 

 

電話番号 06-4701-1717
住所 〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
営業時間 9:00~19:30
定休日 完全予約制

TOP