大阪市住吉区のさくら鍼灸院【生理痛の症状で憂うつ!】

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

大阪市住吉区のさくら鍼灸院【生理痛の症状で憂うつ!】

【生理痛―腹痛、頭痛、腰痛に鍼灸がおススメ】

生理時の症状はありますか?

辛い生理痛、腹痛、頭痛、腰痛に鍼灸がおススメです。

  

月経時の症状は生理痛など個人差はありますが、多くの女性が腹痛、腰痛、頭痛などに悩まされています。

  

この月経時の症状は鎮痛剤を飲むことで和らげている女性が多く、ひどい方では毎月生理前後の3日間服用していたり、鎮痛剤が効かないほど重症の方もおられます。

  

tubo11

あなたは下記のような症状はありますか?

 肩こりや頭痛がひどい

☑ 胃痛や背部の痛みがある

☑ 下腹部痛や腰痛がある

☑ 生理がくると便秘から下痢になる

☑ 風邪を引きやすくなる

☑ 眠気とだるさがひどい

☑ イライラや落ち込みがひどい

☑ 顔や手足がむくむ

☑ 経血量が少なすぎる、多すぎる

以上の症状のいくつかが当てはまりますか?

仕事や勉強ができないほどの痛みでしょうか?

または、鎮痛剤で楽になる程度でしょうか?

  

一般的には生理時には特に、

冷やすと症状が悪化し、温めると楽になるケースが多いです。

  

つらい症状でもあきらめないでくださいね。

  

★生理痛がよくなった方の声はこちら

月経時(生理中)にできることはこれです!

  

痛みの症状である場合は、ほとんどの場合、気の停滞(気滞)が原因となっています。

原因が、エネルギー不足が中心であるか、症状の原因が「風」「寒」「湿」「熱」などの病因物質が部位に停滞しているためかを見極めて施術します。

b6f7461aca010345e5016bc36d63276f

 

頭痛や肩こりであれば、上部の気血の停滞であり、

腹部の中心であれば胃の周りの気血の停滞であり、

下腹部や腰痛があれば、下に気血の停滞があると考えられます。

  

●自宅で気をつけるだけで症状がましになる養生があります!

  

1.普段から冷たいものを摂り過ぎない

2.脂っこいもの、香辛料のきついものを食べ過ぎない。

3.からだ、特に下半身、お腹や背中を冷やさない事。

4.ストレスを溜めすぎない

5.適度な運動を心がける

6.笑顔と感謝で明るく過ごす

生理中の症状が悪化するのは、月経の前ですか?中頃ですか?

それとも生理の後半に症状が出ますか?

症状が出やすい時期であなたの体質が見えてきます。

  

それによって、日々の生活で気をつけるべきポイントがわかってきます。

生理の前半に症状がきつい方は虚実で言うと、「実」タイプに多くみられます。

エネルギーはありますが、気滞といって気の停滞が起きやすい方、鬱血気味の方です。

  

生理の後半に症状が出やすい方は「虚」のタイプの方が多いようです。

冷えていたり、元気不足の方は生理の後半に頭痛や倦怠感、その他不快な症状に悩まされてしまいがちです。

 

  

[太衝のツボ]

足の甲で、第1指(親指)と第2指の骨が交わるところにある、くぼみの中です。

肝臓のツボで婦人科疾患など、特に月経時には気血の巡りをよくするために、合谷や三陰交とともに使います。

押すと重い響きを感じる側を、軽く刺激してみてください。

  

・婦人科疾患、生理痛に鍼灸がおススメです!こちらをクリック

  

LINE追加バナー

女性特有の症状でお悩みの方は、住吉区のさくら鍼灸院へ

多くの女性が帝王切開や婦人科のオペで、からだにメスを入れてしまうことをとても残念に思っています。

私自身、危うく第一子を出産の時にアメリカで帝王切開になるところでした。

しかも、妊娠がわかって1週間もしないうちに、

まったくなかった卵巣に15センチほどの膿腫妊娠12週目表れ摘出オペをしたのです。

9678a4c08626bd1105cbe13abab5b606-640x696

やっと、授かった子供に麻酔の影響はないのか?

腫瘍は悪性ではないのか?

とても、心配でした。

影響はないと言われた痛みどめの薬も飲まず痛みに耐えて夜を過ごしました。

とても元気な娘が誕生したときは、心底ホッとしました。


妊娠までを振り返れば、いろんな原因が考えられました。

知っていれば病気にならずにすんだのにと、悔やまれますが、

自分の経験がこれからの若い女性たちの力になればと思います。

女性鍼灸師があなたの疑問にお応えします!

是非トップページもご覧くださいね。⇒ こちら!

CONTACT US

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

06-4701-1717

問診票に記入する手元

TOP