住吉区の美容鍼で肌トラブルの原因にアプローチ にきび

さくら鍼灸院

06-4701-1717

〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13

診療時間 / 9:00~19:30 定休日 / 完全予約制

住吉区の美容鍼で肌トラブルの原因にアプローチ にきび

美容 エイジングケア,院内ブログ

2018/08/30 住吉区の美容鍼で肌トラブルの原因にアプローチ にきび

大阪市住吉区のさくら鍼灸院です。

【住吉区の美容鍼で肌トラブルの原因にアプローチ にきび】

 

思春期からのにきび、また、吹き出物、しつこい肌荒れなど辛いですよね。

 

お肌のお悩みは、ニキビ、シミ、しわ、むくみなどが特に多いようです。

 

トラブルの原因、中医学の見地からみる肌のトラブルの考え方やそれに基づく鍼灸治療でのアプローチ方法をお伝えさせていただきます。

 

(1)にきびとは?

 

皮ふ医学では『尋常性痤瘡』、英語では『アクネ』と呼ばれています。

 

思春期のにきびから、それ以降に起こる大人のにきびはそれぞれ原因が異なります。

 

にきびの原因を突き止めて、適切なケアをしていくことが大切です。

にきびのできやすい時期、部位、色や大きさなどから原因を探ることができます。

 

(2)にきびの種類

思春期のにきびと大人のにきびでは、原因、部位にそれぞれ特徴があります。

 

〇思春期のにきび

皮脂分泌が過剰なために起こる。

10代後半に多くみられ、春から夏にかけて多く出てきます。

男性ホルモンの分泌が増加することと関係しています。

 

〇大人のにきび

皮脂分泌が過剰なためだけに起こるものではないようです。

生活環境の乱れや精神的なストレスなど、いろんな原因も複雑に関係しています。

 

〇にきびは白にきび、黒にきび、赤にきび、黄にきびなどに分類されます。

 

(3)にきびのできる原因!

1)不規則な生活、寝不足や偏った食生活、栄養バランス

2)ホルモンバランスの乱れ

3)皮脂分泌の増加

4)過度なストレス

5)アクネ菌の増殖

6)遺伝的な原因などがあります。

 

予防とお手入れの方法は、

 

1)規則正しい生活

バランスのとれた食事を心がける。脂っこい食事、香辛料のきつい食品(キムチ、唐辛子、にんにくなど)、白砂糖の入った甘い食品は避けて、野菜をしっかりと摂ること。

 

2)十分な睡眠をとる

美肌に睡眠不足は大敵です。6時間以上の睡眠をとってください。

22時~2時のゴールデンタイムには成長ホルモンが分泌され、お肌の新陳代謝を促してくれます。

 

3)紫外線を避ける

紫外線に当たることは活性酸素が発生される原因であるとも言われています。

活性酸素は皮脂を酸化させにきびやシミの原因となってしまいます。

 

4)清潔な肌を保つ

髪の毛が顔にかかったりすると、肌を刺激しにきびが悪化してしまいます。

シャンプーやトリートメントも髪の生え際のにきびには刺激になってしまいますので、十分にすすいで、清潔に保ちましょう。

 

美容エイジングケア

 

 

 

 

電話番号 06-4701-1717
住所 〒558-0033 大阪市住吉区清水丘2-27-13
営業時間 9:00~19:30
定休日 完全予約制

TOP